【チャージャー3号制作記】携帯型充電器、遂に完成

  • by
  • 電子工作
  • コメントなし

シンプル・イズ・ベスト
シンプル・イズ・ベスト

完成

【チャージャ3号制作記】もついに「チャージャー3号」(携帯型充電器)の完成をもって終わりを迎えることとなりました。過去の記事をご覧になりたい方は以下のリンクをクリックを、

1回目:【チャージャー3号制作記】PCB基板を作成してみた

2回目:【チャージャー3号制作記】携帯型充電器、部品実装+通電

今回使った黒色のケースは秋葉原の千石電商で買ったタカチのものを使用しています。ポイントは簡単にカバーを開け閉めできることで、それによってリチウムイオン電池の交換も容易になります。正直、ボタンやLEDをケースに装着してもよかったんですが、とてもめんどくさそうだったのでやめましたw。穴は取り付け孔を除くと、内部電池を充電するための充電ポートと外部デバイス(スマホなど)を充電するための出力用のUSBを通すための穴しかあけていないです。ドリルの穴あけは極めて容易でした。


爆弾じゃないお!


スマホ充電中

 結論・感想
少々大きいですが、普通に使えます。多分飛行機とかには持ち込めないでしょうがw
スマホ2台以上充電する場合は予備の18650リチウムイオン電池を持っていくといいかもしれません。
  • by
  • 電子工作
  • コメントなし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。