ツイッターボット「TweetBot 1.0」を公開しました

  • by
  • 自作ソフト
  • コメントなし


WindowsにおけるUI

【プログラム名】TweetBot 1.0
【動作OS】Windows 7/8/10、Mac、Linux
【必須Javaバージョン】1.8.0以降
【作者】Trance Cat
【作者サイト】http://www.trance-cat.com/
【ライセンス】Apache 2.0

 

説明・使用方法
無料ソフト、「ツイートボット1.0」です。JavaFX8を使用しているため、Javaバージョン1.8.0以降が必要です。ツイッターのAPI操作にはTwitter4Jを使用しています。
TweetBot-1.jarをクリックしても起動しない場合は以下のコマンドをディレクトリ内でターミナルで実行するといいでしょう。

java -jar TweetBot-1.jar

 

更新履歴
2016年 3月14日 β版公開
2016年11月20日 バージョン1公開
更新内容:ツイート全削除オプション追加、凍結されたデフォルトツイッターアプリの置き換え。バグの処理。
機能紹介

  • 相互フォロー
  • 相互フォローではないフォローを解除する
  • タイムライン表示
  • トレンド取得
  • ツイッター上検索
  • ツイート
  • 全フォローを解除
  • 全ツイート削除

 

モード機能説明

  • 唯一無二ツイートモード:一定の間隔で「tweet-list-unique.txt」の内容を行ごとに順番にツイートしていくモード。ツイートし終わった後は行はテキストファイルから削除される。ツイートする内容がなくなったら終了する。
  • ランダムツイートモード:一定の間隔で「tweet-list-repeat.txt」の内容を行ごとにランダムにツイートしていくモード。行は削除されないため、アプリが終了しない限り、ツイートしようとする。短い間隔ではツイッター側より同一ツイートがブロックされる。
  • 相互フォローモード:一定の間隔で相互フォローを実行するモード。

 

ツイートが文字化けする場合
.txtファイルの文字エンコーディングがUTF-8か確認してください。

 

使用ライブラリ
【ライブラリ名】Twitter4J
【URL】http://twitter4j.org/ja/index.html
【Copyright】Copyright 2007 Yusuke Yamamoto
【ライセンス】Apache License, Version 2.0

 

利用規約・Terms of Use
作者はこのソフトによるいかなる損害も責任を負いかねます。
当プログラムを作者の許諾なくほかのサーバーで再配布することを禁じます。
Trance Cat will not be liable for any damages caused by the use of this software.
Redistributing this program on another server without the author’s written approval is prohibited.

 

ダウンロード
利用規約に同意します – ダウンロード
I agree to the Terms of Use above – Download

  • by
  • 自作ソフト
  • コメントなし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。